« 真夜中の恐怖 | トップページ | 梅雨の前の植物公園 »

体育嫌い

今日はスポーツクラブに行って、卓球と水泳をやりました。子供の頃体育が大嫌いだった私がスポーツクラブに行くなんて、思っても見なかったけど。運動神経も,もちろん悪いんだけど、親が過保護で、危ないといって何にもやらせてくれなかった。汚いといって、市民プールも禁止。おまけにすごい自意識過剰で、体育のテストなんて悲惨だった。それが、友達に誘われて行ってみたら、楽しい!スポーツって楽しいものなんだって。評価されなければ楽しくやれるんだって。体育って、私みたいな人には悪い影響しかないんだな。本当は誰でも楽しめるスポーツが嫌いになってしまう。

それは、美術や音楽にも言える事なんじゃないかな。生きて行くうえで大きな楽しみを与えてくれるものを、学校で評価を目的に教えて,嫌いにしてしまう。絶対評価なんてありえないんだし、例え、他人に評価されなくても、その人にとって楽しめることが大切なんじゃないかと思うけど。

|

« 真夜中の恐怖 | トップページ | 梅雨の前の植物公園 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですよね。僕も運動・音楽は好きだったんですが、学校に行っていた時は音楽はともかく体育が苦手でどんなにがんばっても上手くいかず苦労しました。
こういうことは楽しまないといけませんよね。

投稿: akira | 2005年6月 1日 (水) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/4349541

この記事へのトラックバック一覧です: 体育嫌い:

« 真夜中の恐怖 | トップページ | 梅雨の前の植物公園 »