« 失敗談 | トップページ | 雨の日は »

娘の大掃除

ついにあのおぞましいゴミ部屋を、一日がかりで片付けました。捨てる洋服だけで、45Lのゴミ袋が三つ出ました。

文句を言わないと約束させられてから、あけて見ました。タグが付いたままの新品や、ほとんど着ていない物が結構ある。これは私でも着られるかも、と言うものを拾い上げて着てみた。いくつかはいけそう。今はぶかぶかで着られないというパンツはぴったりで、掘り出し物だった。

又、洋服が増えてしまった。ただでさえ、着ないものが沢山あって収納が限界なのに。母の事はいえない。高かったからと取ってあるものや太る前のサイズが小さいもの、いつか着るだろうと思って捨てられないものが占領している。

「お母さんも、捨てたほうが良いよ」と娘に諭された。うーん、衣替えの時に、思い切って捨てよう。シンプルライフを目指すぞ!

|

« 失敗談 | トップページ | 雨の日は »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

特に高い値段でかったものは捨てにくいですね。それにいつかやせるからと思ってとってあるものも捨てづらい。私もシンプルライフが理想なんだけど、、、、、でもお嬢さんの服が着られるなんてすごいわ。私は次女のカジュアルなガバッととしたセーターぐらいしか着られません。

投稿: ちまき | 2005年9月 5日 (月) 15時56分

自分のブログが今夜は開かない~
ホリエモンも45Lに入れて整理するよ~~!

私も着ない服で占領されてギュウギュウ詰めの満員電車状態です。
こんなに詰めては、防虫剤も効く訳ないと思いつつ、高い物は特等席に陣取ってます。
おばさんの悪いクセだ!

投稿: りゅう | 2005年9月 5日 (月) 21時54分

ちまきさんへ

大橋照子さんの「少ないものでゆたかに暮らす」と言う本を以前読みました。この方は料理研究家で、料理の本を読んで、感心したので取り寄せて読んでみたのですが、これぞ究極のシンプルライフ!でした。でも、う~ん、まねできそうもない。憧れますけどね。

りゅうさんへ

皆おんなじ?でも、りゅうさんはお嬢さんの服を拾ったりはしないでしょう?いじましい・・・

投稿: めろん | 2005年9月 6日 (火) 01時29分

実は私も大原照子さんの「少ないものでゆたかに暮らす」買って読みました。今も手元にありますよ。あんなにシンプルにできたらいいけどなかなかねえ。今年の春キッチンをリフォームしたとき見習ってだいぶ皿や道具類処分したんだけどまだまだすっきりしてませんね。でもあんまりスッキリしすぎも冷たい感じしませんか?家庭の暖かみとかってちょっとガチャガチャしてるほうが感じるかも・・・・・そんなことたしか義母が言ってました。言い訳かも・・・・・

投稿: ちまき | 2005年9月 6日 (火) 15時30分

ちまきさんへ

ちまきさんも読まれたんですか。又共通項が増えましたね。物も、生活さえすっきりそぎ落とした暮らしですよね。憧れるけどやっぱりねぇ。まぁ、自分らしい暮らしも良いかもしれないですね。これも言い訳?

投稿: めろん | 2005年9月 6日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/5789657

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の大掃除:

« 失敗談 | トップページ | 雨の日は »