« 日暮し(下巻) | トップページ | ホリエモン »

バリ土産

PICT0001_10 友達が親子3人で、9月の下旬にバリ島に行ってきました。これは先週会った時に頂いたお土産です。白いのがすごいらしい、お塩、上がシナモンスティック、その左が白檀の香りのオイル、下がジャワティーです。何かバリらしいお土産で嬉しかった。早速試して見ようと思っています。

しかし、バリ、です。ひどいテロがありましたよね。彼女はその一週間ほど前に、テロのあったレストランで食事したそうです。素晴らしいところだったと言っていました。悲しいことですね。テロの連鎖は何とかならないのでしょうか。被害者はもちろん、自爆テロを起こした人間の心にも、胸が痛みます。

彼女の話によると、以前からテロ予告はあったらしく、それが日本には伝わっていなかったらしいです。それにしても恐ろしい事ですね。実際、亡くなった日本の方もいらしゃったし。

私も、田口ランディの「7deys in BALI」を読んで、どうしてもバリに行きたくなって、夫にも行こうよ、といったのですが、のってくれませんでした。でも、いつか行って見たいところです。

|

« 日暮し(下巻) | トップページ | ホリエモン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もバリには行って見たいけど
どうしてテロの標的なのって感じです。続けて・・・。
リゾート地なのに。

あと、ベトナムやバンコクにも行きたい!
言うだけならタダですから(*≧m≦*)ププッ

何か、異空間って感じですよね~w

投稿: りゅう | 2005年10月15日 (土) 09時33分

自爆テロを起こした人間のこと私もきになってました。夫がサリン事件のようなものだといってましたが、きっとマインドコントロールされてるのかも。貧困とか、宗教とか原因はあるのでしょうが・・・・
バリは、長女が大好き。大学の卒論でバリの宗教や文化をテーマにしてたので。食事もおいしいらしですね。行ってみたいけど当分は避けたほうがいいですね。

投稿: ちまき | 2005年10月15日 (土) 09時58分

☆りゅうさんへ

ベトナムも行って見たい国の一つ。自然が美しく、食べ物がおいしく、可愛い小物が一杯、らしいですね。アジアもいいなぁ、と最近思います。近いしね。

☆ちまきさんへ

ジハードと言うのでしょうか。でも少なくとも彼らは現世ではきっと幸せではなかったのだと思います。長女の方は文化人類学がご選考?面白そうな学問ですね。

投稿: めろん | 2005年10月16日 (日) 00時37分

そうです。人類文化学科といって、めずらしい学科です。考古学とか、民俗学とか・・・・・・曽野綾子が息子のことを書いた「太郎物語」の舞台になった大学のまさにその学科なんです。

投稿: ちまき | 2005年10月16日 (日) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/6403078

この記事へのトラックバック一覧です: バリ土産:

« 日暮し(下巻) | トップページ | ホリエモン »