« 「ガーダ パレスチナの詩」 | トップページ | ジャズ・コンサート »

料理本、買いすぎ?

Burogu_003 料理は、割と好きかな。食べるのも好きだし、美味しいものを食べると、作ってみたくなります。一応主婦なので、毎日のこととなると、いやなときもあるし、自分が食欲がないときなどは、献立が思い浮かばないこともありますが。でも、ブログにアップするほどではないので、推して知るべしですね。

子供の頃は母の手伝いをしたり、友達とお菓子やチャーハンを作ったりしていました。高校時代は寮生活だったので、お弁当を含めて3食、自分たちで作りました。サポートしてくれる大人の方は一人いましたが、献立も自分たちで決めていたんですよ。今では、全部作ってもらうようになったらしいですけど、よくできたな、と思います。

大学時代から、5年間、友達と2人でアパート暮らしだったので、初めて料理の本を買いました。主婦の友社の、材料別に料理が出ている本で、随分愛用しました。今でも持っていて、たまにみますが、表紙も取れてしまって、もうぼろぼろです。

主婦になってからは、会社員時代にとっていた、千趣会のシリーズを愛用していましたが、時々料理の本を買い足して、今では何十冊もあります。本屋で、めくっていて、美味しそうなのが載っていると、つい衝動買い。でも、結局、全然使わない本もあるし、一冊の中で、レパートリーに入るのは多くて3~4種類かも。お気に入りは栗原はるみさんのレシピ。やっぱり、嗜好は色々だから、自分にあった味があるんですよね。栗原さんのは合うみたいで。最近、外国の権威のある賞をとられましたが、日本の家庭料理が認められたと、何か嬉しかったです。

あまり手が込んだのは1度作っても、普段はなかなか作る気になれませんね。やっぱり簡単で美味しいのがベストです。最近は、ブログ読者のりゅうさんのレシピも、参考にさせてもらってます。あと、友達に教えてもらうこともありますね。

それにしても、料理本が多すぎる!実は、これはすべてに言えていて、だから片付かないんですが。そうそう、雑誌や、新聞、生協のパンフの切り抜きも、ごっそりあるんです。よく作る料理だけコピーしてまとめようとしたこともあるんですが、面倒になって挫折しました。まだ作ってないけど、いつか作りたい・・なんていうのも多くて。

色々書いちゃったけど、結局、普段は頭に入っている簡単な料理になることが多いです。ちなみに、今日は、肉じゃが、ギンダラの煮付け、白和え、すごーく、普通です。

|

« 「ガーダ パレスチナの詩」 | トップページ | ジャズ・コンサート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

パレスチナの紛争は、民族問題もからんで何度聞いてもよくわからないわ。それに外から大国がはいりこんでるから厄介なことになってるんでしょうね。
この間、テレビでパレスチナの難民の地区に壁が作られてる映像が写ってましたが、ひどいことをするものですね。まったく遮断してしまうんでしょうか?
民族、宗教、違ってもお互いを尊重できたらいいのに・・・・そんなに簡単にいかないんですね。いつも犠牲は弱者のところに覆いかぶさってくるんですよね。同じ時代を生きている日本との違い圧倒されます。

料理本、私もたまる一方で実際作ってるレシピは少ないかも。最近は、ブログの方々のレシピのほうが参考になるわ。

投稿: ちまき | 2006年6月14日 (水) 08時06分

料理本、多いですね。でもそれだけ料理に関心があるってことですね。
私は最近手抜き料理ばかりで・・・ちょっと反省だわ。やはり一人減るとその分楽になり、もっと楽に・・・としてるかも(笑)
ケーキは昔 よく作っていたのですが、最近は作らなくなりました。バナナケーキ、チーズケーキ、ババロア、プリン、マドレーヌなどね。手作りパンに凝ってた頃もあったなあ。
千趣会シリーズ・・・懐かしいわあ。以前はよく手芸関係の小物を注文していたような。
栗原はるみさんのレジピは 簡単で美味しいそうですよね。
めろんさんに刺激されて 私も少しマジメにお料理しようかな~^^。

投稿: フラワー | 2006年6月14日 (水) 14時32分

私の料理本は テレビや外食や立ち読みしたものを
小さなメモに書いて家計簿に貼り付けてるだけ~
だから家計簿がすっごい事になってます。
見たら買いたくなるけど、確かに実用的な料理は数品有れば良いほう~
おケチの私は買わない^^;
レンジやオーブン買った時にも付いてるしね(⌒~⌒)ニンマリ

家族は変り料理より、定番が良いのかもしれない^^

投稿: りゅう | 2006年6月14日 (水) 20時52分

☆ちまきさんへ

パレスチナ問題は複雑で、私も理解できてはいないと思います。関心を持ったきっかけは、息子が図書館で借りてきた、広河隆一さんの、パレスチナの写真集。あとは、歴史に詳しい夫の解説を聞いたり・・本当に、日本は平和だなと思います。同じ人間なのに、生まれたところで、こんなに過酷な運命にさらされるんですね。いっそ、国境も、宗教もなければよいのにと思ってしまいます。
ちまきさんも、料理本コレクター?

☆フラワーさんへ

子供が小さい頃は、外に出かけられないこともあって、よくお菓子を作りましたね。最近は、娘もあまり食べないし、めっきり・・
千趣会、知ってます?毎月、来るのよね。付録の料理カードも、ごっそりたまっていましたが、最近捨てました。栗原さんのは、手軽で、美味しいレシピが多いかなと思ってます。

☆りゅうさんへ

そうなんだ!意外ですね。家計簿を整理して出版できますよ。きっと、ヒントを得て、りゅうさん流にアレンジしているのね。素晴らしいわ。これからも、楽しみにしていますね。

投稿: めろん | 2006年6月14日 (水) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/10516553

この記事へのトラックバック一覧です: 料理本、買いすぎ?:

« 「ガーダ パレスチナの詩」 | トップページ | ジャズ・コンサート »