« 料理本、買いすぎ? | トップページ | 「イン・ハー・シューズ」 »

ジャズ・コンサート

今日は「前田憲男とウィンドブレーカーズ」のコンサートに行ってきました。友達が、チケットが当たったからと、誘ってくれました。彼女は調布に住んでいるのですが、たまたま会場は家の窓から見える位すぐ近く。スポーツクラブへ行って、夕食にカレーとサラダを作って、自転車で出かけました。窓から見えるのに、この辺は道がぐちゃぐちゃで、すぐ行き止まりになっていて、迷ってしまいましたが、それでも5分の遅刻で済みました。

ライブは何回か行きましたが、ジャズのコンサートなんて、学生時代以来かな。前田憲男さんって、名前や顔は知っていましたが、聞くのはもちろん初めてです。会場に着いて、見回すと、ほとんどが私よりも上の年代の方々で、若者は見当たらない。最近はジャズは流行らない感じはしていましたが。演奏する面々も、かなりの年配、前田さんが半数は世間では定年の年齢ですと言っていました。でも、この歳でなければ出ない音もあるんです、とも言っていたのはあながち、冗談ではないんでしょうね。

私も詳しくはないんですが、超有名な曲ばかりだったようで、聞き覚えのある、懐かしい感じの曲も多かったです。聴衆は、聞きなれた人が多いらしく、曲の間で拍手が起こったり、結構乗っている感じでいい雰囲気でした。休憩を挟んで、金子晴美さんと言う方がゲストヴォーカルで登場しました。私はテナーサックスがすごく好きなんですが、テナーをフューチャーした曲もあって、堪能できたし、ヴォーカルも素敵でした。やっぱり、生の音っていいですね。CDをきくのとは、気持ちも違うし、演奏者と聴衆のつながりが表れるような気がしました。あっと言う間の2時間、楽しかったです。

帰りは、暗い中で迷うのも嫌だったので、幹線道路を回り道して帰っていたら、ちょうど降り出した雨にぬれてしまいました。自転車でなければ、息子に迎えに来てもらえたのに。

先週の金曜に、入院していた義母が退院して、ほっとしたのもつかの間、異常な言動があったりして、色々振り回されました。高齢で入院すると、一時的にこういうことはありがちらしいのですが、心配なので診察を勧めてはいるのですが、本人がその気にならないと難しいです。電話が鳴ると、今度は何かと、はらはらしてしまいました。この2,3日は落ち着いているようなので、このまま治まることを祈る気持ちです。暗い気持ちが続いたので、今日は、気晴らしになりました。でも、色々なことがあるものですね。そういう歳だと言うことでしょうが。

|

« 料理本、買いすぎ? | トップページ | 「イン・ハー・シューズ」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

義母さんは誰かとお暮らしですか?
めろんちゃんのお母様は結構高齢でらしたけど
お元気なのよね?

順番と言えばそれまでですが、最後の最後までちゃんと出来るか、振り回されるか
皆、経験しますね。

自転車でジャズが聴ける所にお住まいなんだ~
良い気持ちが雨で遮断されなかったようなら良いですが^^;

投稿: りゅう | 2006年6月18日 (日) 11時23分

ジャズコンサート・・・いいですね~。音楽は心を癒してくれます。自転車で行けるとは・・・ほんとにいいところにお住まいだこと^^。カレーとサラダ~主婦が出かけるときの定番メニューって気がして思わず 笑っちゃいました、私もいつもそうですから。

子育てが終わるとみんな親のことでいろいろありますね。順番なんだろうけど、結構切実ですよね。最近そういう話が友人との間でも多いです。。

投稿: フラワー | 2006年6月18日 (日) 16時26分

ジャスのコンサートいいなあ~
旅行もいいけどコンサートもちょっと現実から逃避できていいですよね。
夜の自転車,気をつけてね。変な人に気をつけて,そして転ばないように気をつけて!
転ぶと回復に時間がかかる年になってきてるからね。
もう,10年ぐらい自転車乗ってないの,乗れるかな?心配。

義母さんは,その後どうですか?高齢で入院すると足腰が弱くなったり,ボケ症状が出たりすると聞きますが,心配ですね。


投稿: ちまき | 2006年6月18日 (日) 20時19分

☆りゅうさんへ

一人なんですが、弟が継いでいる会社の隣なので、義弟も義妹も、毎日顔を出してくれる環境です。でも、夜は淋しいでしょうね。実母のほうがずっと年上なのですが、お蔭様で今のところしっかりしていてくれます。歳をとるのは仕方がないけれど、できれば最後まで自分の面倒を見て生きたいものですね。
コンサートの会場は、地元のホールで、初めて行ったのですがなかなかよいホールでした。雨は小降りだったので、何とかルンルンのままで帰り着けました。

☆フラワーさんへ

カレーはみんな好きだし、温めれば食べられて便利です。フラワーさんもそうなんだ。
子育てが終わると、自分の体調、そして親のこと、大変です。小さかった子供たちにかまけていた頃が懐かしいです。

☆ちまきさんへ

帰りは暗くてちょっと怖かったです。
え!自転車乗らないの?私には必需品ですよ。運動にもなるしね。でも、転ぶと大変なことになるわね。車道で転んだり、怖い目にもあっています。気をつけなくちゃね。
今のところ、落ち着いているようですが、電話するのが怖い・・

投稿: めろん | 2006年6月18日 (日) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/10571421

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズ・コンサート:

« 料理本、買いすぎ? | トップページ | 「イン・ハー・シューズ」 »