« その後のパキラ | トップページ | 「東京湾景」 »

連休

連休はどう過ごされましたか?もう、秋のお彼岸、うかうかしていると今年も終わっちゃう。時間がたつのが早いのは、年のせいかしら。

昨日は、お天気もよかったし、夫と二人でお墓参りに行きました。やっぱり、道が込んでいて、着いたのが4時頃でした。義父のお墓は、実父のと同じ公園風の明るい霊園にあります。偶然、母の実家のお墓もすぐ近くにあって、ついでにおまいりできます。父のお参りは先週母を連れて行ったばかりなのですが、そのときはまだ、すいていて人もまばらでしたが、さすがにお彼岸だったので、沢山の人がお参りしていました。

帰りに海産物のお店によって、旬の秋刀魚やお刺身などを買ってきて、なぜかワインを飲みながら食事。出かけていた息子が10時ごろ帰ってきて、くつろいでいたんですが、娘が12時を過ぎても帰ってきません。時々遅くなるので、こちらも慣れてしまって、もう帰るだろうと思っていました。そうしたら、息子にメールが来て、もう40分も待っているのにバスが来ないし、タクシーもないので、車で迎えにきてって言ってきました。息子は、「行くのは良いけど、道が分からないなぁ。」と、私の顔を見るので、仕方ないので、一緒に行くことにしました。息子はすごい方向音痴なんです。ナヴィがあるのに、それでも不安らしくて。

駅の近くまで行ったら、突き当りで、ナヴィは右折を指示するのですが、私の記憶では左折の筈、夫も左折と言っていたし、ナヴィを無視して左折したんですが、線路際まで来て駅の方に入ろうとしたらなんと進入禁止で、後ろからどんどん車は来るし、あせりました。何とか線路を渡り、駅にたどり着いたのですが、約束と反対側だったので、娘に電話して、こちら側に来てもらいました。娘が言うには、20人ぐらいがずっと待っているのに、バスが来ないとか。タクシーの運転手さんが大声で、「バスは来ないよ!」と叫んだんだけど、どういうことなんだろうと。私が、「今日は休みよ」と言うと、「うん、土曜日でしょ」と言うので、「今日は祭日よ。分かってる?」と再度言うと、「あ!そうなんだ、全然知らなかった!」ですって。彼女はいつも土曜はお休みなので、意識していなかったんですね。でも、20人も並んでいた人たちって、皆勘違いの人だったんでしょうか。時間表を見て、立ち去る人もいたそうですが、バスがないと分かったんなら、言ってくれてもよさそうなものですけどね。帰ったらもう、1時でした。目が覚めてしまったので、夫と飲みなおし・・

今日もいいお天気。予報が外れて秋晴れでした。めずらしく、夫が散歩に行こうと言うので、近くの川に行くことに。川沿いに道が整備されているらしくて、息子は何度も自転車で行ったらしいんですが、運動もかねて歩いていくことにしました。嫌がる息子も、「スケッチするから、教えてよ」と、お願いして、(頼まれると断れない性格の息子です。)3人で出かけました。

Burogu_014 Burogu_012_1 こんな川です。子供たちが遊んでいて、カルガモもいて、いい感じでした。一人の子供が、川に入って何かとっているようだったので、夫が「何とってるの?」と呼びかけたのは良いんですが、振り向いたら、小学生と思ったのに、なんとおばさんでした。失礼を謝りもせず、知らん振りをして逃げる夫。後、子供たちにカメラを向けたら、「盗撮だ!」といわれちゃいました。息子によると、この頃は皆、写真に神経質になっていて、遊んでいる子供を撮ろうとしても、「やめてください。何に使うんですか。」と、言われることが多いとか。悲しい世の中ですね。それだけ、いやな事件が多いので、仕方ないのでしょうか。

Burogu_015 Burogu_019 これは途中で見かけた唐辛子の畑。綺麗でした。唐辛子の畑は初めて見ました。そして、下は偶然見つけた小さな野草園の中の彼岸花です。市立らしいのですが、ひっそりとしていて、世話をする人の姿も見当たりませんでした。こういうところを見つけると、何か得したみたいで嬉しいんです。

Burogu_020 1時間ほど歩いてから、ここで3人でスケッチしました。私なんか、スケッチなんて、すごく久しぶり。学生時代を思い出しました。歩いていく人が、ちらちら見ていきます。すごく怪しい家族だったかも。小1時間描いていたんですが、何しろ蚊がすごくて、あちこち刺されて、完成はあきらめてギブアップ。今度、もっと時間をとって行く事にしました。いつのことやら、ですが。この後、最近ミニコミ誌に載っていた、親子の狸が出るというスポットまで足を伸ばしたのですが、残念ながら狸にはあえませんでした。鉄板焼きの食事をして、隣の駅から電車で帰ってきました。でも、のどかな休日を過ごせてよかったかな。

|

« その後のパキラ | トップページ | 「東京湾景」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

娘さんのお迎え ご苦労様でした、待ってる人たちはあの後どうなったのでしょうね~。それにしてもやはりナビが正しいのですね(笑)。

後半はめろん家の和やかなようす・・・微笑ましく読みました。三人で散歩&スケッチ・・・いいなあ、行楽の秋&芸術の秋、ですね。おだやかに流れてる今の時間を大事に過ごしてくださいね♪

投稿: フラワー | 2006年9月25日 (月) 16時36分

想像できない家族像がそこにあるわ^^

親子でぶらりと散策してスケッチなんて~
どんなご家族なのかしら~

我が家と大違いかもねヾ(;´▽`A 汗汗
ほんと皆好き勝手な家族なのよ(><)

投稿: りゅう | 2006年9月26日 (火) 21時36分

我が家もバスの時刻の曜日のミスはよくあります。そのたびに私が出動で腹を立ててます。何度同じ間違いをしても、懲りないのよねえ~

素敵なお休みのすごし方ですね。めろんさんのお宅のまわりもまだまだ自然が残っているのですね。もっと街っぽいところを想像してました。三人でスケッチできるなんていいなあ~
誰が一番お上手なのかしら?もちろん息子さんよね美大生なんでしたよね。今度完成したらスケッチを写真で載せてね。

投稿: ちまき | 2006年9月28日 (木) 17時01分

☆フラワーさんへ

ナビ、時々おかしな事もあるので、言うこと聞かなかったら、そういうときに限ってあっている・・芸術の秋、ですが、食欲の秋でもありますね。最近、旺盛な食欲に困っています。

☆りゅうさんへ

りゅうさんのお宅はどんな感じかな?きっと、皆自立した大人なんでしょうね。家は皆甘ったれかも。10年くらいたったら、どうなっているんでしょうね。それまで、ブログが続いて、それぞれの家族の様子が分かったら面白いわね。

☆ちまきさんへ

私に言うと怒られるから、優しい弟に言ってくるのよね。もうちょっと速く帰ってくると良いんだけど、もう大人だし、あんまり言わないようにしているんだけど。
絵は、見るのも、描くのも好きなんだけど、下手の横好きです。息子も、絵画系の学科じゃないので、そんなにうまくはないの。私は彼の絵、好きですけどね。ちょっと、お見せできるのはいつになることか・・

投稿: めろん | 2006年9月28日 (木) 23時16分

川で子供達が遊ぶ。 都内では見られない光景ですね。 

三人でスケッチとは 久しぶりに実家に顔でもだそうかなぁ。

投稿: Naktak | 2006年9月30日 (土) 02時38分

☆Naktakさんへ

子供たちが遊ぶのにちょうどいい、浅い川でした。私もちょっと入りたかったかも。この写真、いい感じでしょう?
時には帰ってあげてくださいね。たまには一緒に散歩もいいものですよ。

投稿: めろん | 2006年10月 2日 (月) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/12029087

この記事へのトラックバック一覧です: 連休:

« その後のパキラ | トップページ | 「東京湾景」 »