« 銀行で | トップページ | 恵比寿・代官山へ »

「それでもボクはやってない」

Pict0002 日曜日は、息子の卒業制作展へ、夫と娘と3人で出かけました。息子の作品は6分ほどのアニメだったんですが、可愛らしい作品が多い中で、ちょっとシュールな社会風刺的な視点で作られていて、なかなか良いと思いました。親ばかですが。

そのあと、息子も合流して、周防監督の11年ぶりの作品、「それでもボクはやってない」を観にいきました。今結構話題になっていますよね。実際にあった冤罪事件をもとにした映画です。

就職試験の日、急いで満員電車に乗り込んだ徹平は、ドアにコートが挟まってあせって引き抜こうとしていた。そして、電車から降りたとき、前にのっていた女子学生に痴漢と間違われて、何がなんだか分からないうちに逮捕されてしまう。彼の言い分など全く聞いてくれない捜査官に恫喝され、弁護士までも罪を認めないと長期に拘留された挙句、裁判で勝つのは難しい、と無実の罪を認めろとばかりのことを言う。認めさえすれば、すぐに出られるし、前科など誰にも分からないとも言われる。混乱しながらも、やっていないことは認めない徹平。そして、保釈されるまで、なんと4ヶ月も拘留されてしまう。

事情を知って、徹平の友人や母、弁護士、そして同じような立場で戦っている人たちなどのサポートで、裁判を戦うことになる。

拘置所の様子、捜査官の言動、そして裁判の様子など、とてもリアルで引き込まれました。2時間半ほどの時間、全くだれずに引っ張っていく監督はさすがだと思いました。

それにしても、こんなことに巻き込まれたら、どんなに大変でしょう。裁判で勝つというのは、国家権力にたてつくことだという、弁護士の言葉、怖いですねぇ。

夫曰く、「俺は絶対痴漢なんかしないから、間違われても信じてくれよな。」普段から間違われないように、注意しているそうです。まぁ、信じてますけど、そのくらいの事は。

そういえば、今思い出したんですが、最近無罪を勝ち取った人で、女性に携帯か何かを注意したら、痴漢にされたというのがありましたね。ひどい話です。

それから、昔から痴漢はいたけど、私たちのころは逃げるのがやっとでしたね。今の女性は強いですね。娘に聞くと、女性が痴漢を捕まえたり、声をあげて非難するのを何回も見たことがあるそうです。今の若い女性は強いですね。でも、危険な人もいるから、相手を見て言わないと怖いよ、と娘には言いましたが。

周防監督は,今までコメディタッチの映画しか知りませんでしたが、・・「しこふんじゃった」とか「シャル・ウイ・ダンス?」とかとても面白かった。・・こんな映画も作られるんですね。もう、今から次作が楽しみです。

|

« 銀行で | トップページ | 恵比寿・代官山へ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

就職活動真っ只中の次男がいますので(今日もスーツを着て説明会に今行ったとこ)、こんなリアルな話を聞いたら、他人事とは思えませんね。

こんなことに巻き込まれるなんて 事故としか思えないけど、一生を棒にふったって感じだよね。
いやはやなんとも・・・ですね。

それにしてもご家族で映画だなんて・・・いいですね~。娘さんの目はもうよくなったんですか?良かったですね。

四人揃う今の貴重な時間を多いに楽しんでくださいね♪

投稿: フラワー | 2007年2月 2日 (金) 09時45分

我が家も娘二人が卒論を書き終えたところです。これで、どうやら卒業できそうです・・・・・嬉しい~
美術系の大学だった息子さんは、卒業制作が卒論のようなものなんでしょうね。4年間の集大成ってことですよね。
息子さんも好きなことを4年間学ぶことができてよかったですね。
これからは社会人としてがんばっていってほしいですね。
社会人になる二人が母としては心配だけどちょっとこころの区切りがついたような気分です。めろんさんはどうですか?

投稿: ちまき | 2007年2月 3日 (土) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/13737050

この記事へのトラックバック一覧です: 「それでもボクはやってない」:

» あなたのブログはあなたにいくらの報酬を払ってくれますか? [驚愕の10分間で給料を超える収入をえる方法]
愛する家庭を支える 主婦の皆さん。 毎日楽しくブログを更新して、 お友達と情報交換したり、 面白い動画見たり。 あなたのブログは、 楽しむだけのものですか? [続きを読む]

受信: 2007年2月 1日 (木) 01時44分

» 毎週やってくる楽しみ [新鮮!情報特急便]
幸せとは相対的なものです。平凡な日常にちょっとしたプラスの出来事・・・。幸せですよね。ちっちゃな幸せ見つけてみませんか? [続きを読む]

受信: 2007年2月 1日 (木) 19時22分

« 銀行で | トップページ | 恵比寿・代官山へ »