« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

夏の終わり

今年の夏は本当に暑かったですね。すごかった!この頃やっとすごしやすくなってきましたが。お彼岸も過ぎたのに、又昨日は夏に逆戻りでした。

今日、山本文緒さんのエッセイを読んだんですが、(「そして私は一人になった」)その中に夏の終わりは春とも秋とも冬とも違うというくだりがあって、共感しました。夏の終わりって、なんだか、切なくないですか?年末はばたばたしているだけで、あんまり感傷はないんだけど、夏が行ってしまうころはやるせなくなります。

ここに引っ越す前、まだ子供も小さくて、私も中年の入り口頃でしたが、よくちょっと離れたスーパーまで買い物に行ったんです。その途中に大きなケヤキの木があって、夏の名残の青空の上のほうまで、青々と茂っているその木を車の中から見ると、なんともいえない気持ちになったものでした。夏と一緒に今の若さや今だけの幸せも行ってしまうような気がしたのかなぁ。あのときの気持ちをありありと思い出しました。

この本のはじめに、魚久の粕漬けが出てくるんですが、あれ、おいしいんですよね。私、粕漬けが嫌いだったんですが、あそこのを食べてから好きになりました。「久しぶりに、魚久の粕漬け食べたいな」と、昨日言ったら、なんと今日、夫が会社の帰りに買ってきてくれました。いつ食べようかなと、楽しみです。焼き過ぎないようにしないとね。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

パソコン買いました

376 ついに又パソコンを買ってしまいました。10年位前に初めて買って、これは3台目。家族全部のを入れると、8台目です。1台目は、父が自分に買うとき、私にも同じ、IBMのデスクトップを買ってくれました。当時はプリンター入れて、40万位したと思います。最初にインターネットにつながった時は興奮しました。それから、ISDNにしたり、ADSLにしたり、そして今は光です。子供たちも、大学生になると、娘は情報科だったのでもちろん必要、息子も動画を作ったりで必要、夫には土日に競馬で占領されるのがいやで、デルの、一番安いノートを買い、4台になりました。この写真、後ろのが、今までのソニーのキーボード一体型のデスクトップ、前のが買ったばかりのノートです。娘もついこの間買い換えたのですが、迷った挙句私も同じのにしました。今まで無線LANにしていたのですが、時々つながりが悪かったりするし、オンデマンドテレビでどうせコードを引っ張ることになったので今は有線でやっています。やっぱり、サクサクですね。

どうして買うことになったかというと、1年ほど前に故障して、修理をしてもらったのですが、又調子が悪くなって、突然再起動してしまい、それが頻繁なのです。作業をしていると、全部やり直し。それで、ブログもかけませんでした。又修理・・とも思ったのですが、娘によると、ハードディスクの老朽化だから、買い換えたほうがいいと言うので。まぁ、随分機能はアップして、値段はお安くなりましたしね。思い切って買いました。

今、問題はこれに搭載されている、ウィンドウズ・ヴィスタがまだよくわからない事。今、写真を取り込むのも勝手が違ってなかなか上手くいかなくて困りました。これから少しづつ勉強して、又ブログももう少しまめに書きたいと思っています。

そうそう、娘がスカイプをインストールしてくれて、二人で遊んでいます。テレビ電話みたいなものですね。これって、世界中でできて、しかもただなんですって!子供たちが出て行っても、これで様子が見られるかな、なんて思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »