« とりあえず、大切なお知らせ! | トップページ | 「山で最期を迎えたい」 桃源郷再び »

「セザンヌ主義」展と、横浜新年会

001

行ってきました。横浜美術館の「セザンヌ主義」展。友人みんなに声をかけて、来られた3人と、展覧会&新年会です。

セザンヌは近代絵画の父と呼ばれているだけあって、ピカソ、シャガール、モディリアニ、安井昌太郎、などなど沢山の画家に影響を与えているんですね。今回は、セザンヌ主義と言うタイトル通り、これらの画家の絵も沢山展示されていました。比べてみると、なるほど・・という感じでした。でも、やっぱり、セザンヌはここでは際立っているように感じました。立体を面で捉える感じが当時は衝撃を与えたのでしょうね。でも、写実的に描いた絵に比べても、リンゴはもっとリンゴの甘いみずみずしさを湛えているように思えました。あと、ブルーをはじめとしたパステルカラーがとても美しかった。

展覧会もあと数日だったので、平日というのにとても混んでいました。本当は、ピカソ展で味をしめた、あのイヤホンを借りて、ゆっくり見たかったんですが、混んでいるし、時間もなかったので、少し残念でしたが。

鑑賞後、中華街に移動して新年会。いろいろ調べていったんですが、結局上海料理のお店に入りました。ランチコースはすごく量が多そうだったので、悩んだのですが、お店の人が量は少ないと言い張るので、4人ともそのコースを頼んだのですが、やっぱり多くて全部食べたら苦しかった!甕出しの紹興酒が美味しくて、1本買って帰りました。私が夫とよく行く地元のお店では、お燗してもらってざらめを入れて飲んでいたんですが、お店の人によると、そんな飲み方は日本人だけだそうです。それに、びんずめは保存料が入っているけど、甕出しは生なので、特に常温で飲むのが良いそうです。(その代り、早く飲まないと痛むそうです。)確かにおいしかったです。

003

お店を出てから、中華街をぶらついて、粽などお土産を買いこみ、早く帰るという友達と別れて3人で元町へ行って、ウィンドウショッピング。キタムラには可愛いバッグがたくさんあったけど、お値段もそれなりだから我慢。最近はセールでないとなかなか買う気にならない、ケチな私です。それでも、トミーのお店があって、入ったらメンズのシャツが40%引きだったので、それにつられて息子に1枚買ってしまいました。嫌がるかなと思いながら・・友達も、サイズが合うかしら、とさんざん悩んだ挙句やっぱり息子に1枚買いました。彼女のところは喜んでくれたらしいんですが、うちは、恐る恐る出したら、「う~ん・・・服は趣味があるんだよね・・」で、「無理に着なくていいよ」と言ったんですが、「いいよ。たぶん着るよ。」という感じで、後悔しました。娘にはもう、さすがに買わないんですけどね。

帰りは、友達が、「横浜よ」というので、降りて、皆と別れ、湘南ラインに乗り換えようと思ったら、どこにも乗り場がないので、駅員さんに聞いたら、何と横浜じゃなくて桜木町!仕方なく、また横浜まで行って・・・なんてやっていたらうちに帰ったのが7時半になってしまって、先に帰っていた夫の機嫌の悪いこと。友達はみんな、夫婦だけだったり、旦那様がいなかったり、のんきな人ばかり。ちょっとため息が出ました。

|

« とりあえず、大切なお知らせ! | トップページ | 「山で最期を迎えたい」 桃源郷再び »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

セザンヌ主義展は最後なので混んでいたでしょう。でも、ああいうふうに一人の画家がいろんな人に影響を及ぼしていったのを一度に見られるのは面白いですね。

わたしはお土産に、フェルメールの「牛乳を注ぐ女」とドガの「踊り子」の立体写真を買いました。これがおもちゃみたいですが、本当に立体に見えて楽しいんです。

紹興酒はお燗をしてざらめを入れて飲むのが一般的ですね。口当たりがよくて飲みやすいですから、わたしもそうやって飲みます。日本人だけ? じゃ、日本人の知恵ですね。(^-^)

投稿: ripple | 2009年1月24日 (土) 16時43分

☆rippleさんへ

すごく混んでいましたが、土日は外まで並んでいたそうですよ。でも、行ってよかったです。

ショップは混んでいて、よく見られなかったんです。私も、前に、ラファエロの天使が動いて見えるポストカードを買って飾ってあります。ミュージアムショップって楽しいですよね。

紹興酒、やっぱり中華には合いますね。その時の気分で、いろいろな飲み方をするのも楽しいかも、ですね。

投稿: めろん | 2009年1月25日 (日) 02時21分

新年会?って名目でワイワイ楽しみましょう会ね^^
紹興酒は苦手です(><)
もっぱら焼酎派になっちゃいました。

あら~
帰宅がずれ込んで旦那様ご機嫌斜めだったのね^^;
良いじゃないですか~。ねっ!
子供じゃないんだもの。居ない時はカバーして下さったら^^

投稿: りゅう | 2009年1月25日 (日) 09時57分

☆りゅうさんへ

私も、普段は焼酎派です。でも、紹興酒も中華には合うと思いますが、ダメ?

夫は、お腹がすくと機嫌が悪くなる・・子供みたいでしょ。駅から電話したら、何か買って来いって。帰って作ると言ったら、「今から作ったらいつになるんだよ!」ですって。たまにはねぇ?

投稿: めろん | 2009年1月27日 (火) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/43833942

この記事へのトラックバック一覧です: 「セザンヌ主義」展と、横浜新年会:

« とりあえず、大切なお知らせ! | トップページ | 「山で最期を迎えたい」 桃源郷再び »