« 「最悪」 「対岸の彼女」 | トップページ | 「ゴールデン・スランバー」 »

鎌倉へ

昨日の日曜日は娘のお誕生日でした。そこで、前から予定していたのですが、家族で鎌倉へ行ってきました。あいにくの曇り空でしたが、何とか雨は降らずに済みました。

お昼頃ついて、予約してあった、豆腐懐石のお店で昼食。それが、いろいろな本に載っていたので、期待していたのですが、え~?って感じだったんです。味も見た目も50点位で、値段だけそれなりに高い。観光地の一見さん狙いって感じ。がっかりでした。う~ん、言っちゃおう、ひさご亭ってお店です。

気を取り直して、お気に入りの東慶寺へ。ここは小さいんですが、お花が多くていい感じなんですが、昨日は梅も終わりかけで、他の花はまだでした。ちょっとタイミングが悪かったかねな。

2009_38_012

東慶寺 少し残った梅の花

2009_38_004

水仙はあちこちで咲いていました。うつむいた控えめな感じが好き。

そして、鶴岡八幡宮の寒ボタン園に行ったんですが、何と、臨時休園中。ホームページもチェックしたのに。ここは、以前も閉園15分目ぐらいに行ったら、入れてくれなくて感じが悪かったんです。その後、5年くらい前に友達と1度行ったことがあって、その時は2月の終りだったけど、とてもきれいだったので、家族に見せたかったのに。ちょっと頭にきた。

2009_38_003

八幡宮の近くで人力車に乗ったお嫁さんを発見。

鶴岡八幡宮と言えば、思い出すのは私の場合、頼朝でなくて、実朝です。あの大銀杏の陰に隠れた甥の公暁に殺されたという実朝。百人一首が好きなんですが、中で実朝の歌が一番好きなんです。「世の中は 常にもがもな 渚こぐ あまの小舟の 綱手かなしも」頼朝の息子に生まれながら、京にあこがれて和歌を作ったという実朝。この、目に浮かぶような美しい歌には、彼の悲しみも映されているような気がします。

話がそれましたが、小町通りをぶらぶらして、途中から少し入ったところにある、鏑木清方記念館も行ってみました。

2009_38_015

鏑木清方記念美術館

小町通りで、近為のお漬物を買ったり、お茶を飲んだりして、夕食時になったので、通り沿いのイタリアンレストランに入りました。レストランというより、バールと言った小さなお店ですが、娘が入ったことがあって、美味しかったというので。お店の名前は、「ドルチェ ファール ニエンテ」。ここはとても美味しくて、値段もリーズナブルで満足。夫と2人で、ワインを空けました。息子が来てくれると、お酒が飲めるのでうれしいです。帰りは運転してくれるので。

なんか、ちょっと盛り上がりに欠けたけど、久しぶりに4人でお出かけできたのが嬉しかった。子供たちもどんどん忙しくなって、なかなか一緒には行動できなくなりましたから。楽しかったです。

|

« 「最悪」 「対岸の彼女」 | トップページ | 「ゴールデン・スランバー」 »

「お出かけ」カテゴリの記事

コメント

世の中
期待が裏切られたり
思わぬツキが回ったり
だからこそ
面白いのかもしれませんね

鎌倉は好きで、年に2,3回は行きます。
梅の東慶寺は私のお気に入りでもあります。

投稿: ripple | 2009年3月10日 (火) 19時05分

娘さん、おめでとう。
彼氏さんはご一緒じゃなかったのね。
ご主人様が嫌がるわね。

ひさご亭、HP見てきました。
お高いのね~~~
で、美味しくなかったら腹立つわ。
一言言ってやりたくなります、私^^;

仲の良いご家族です。
息子さんが一緒に行動なんてないわよ^^

投稿: りゅう | 2009年3月10日 (火) 22時10分

☆rippleさんへ

鎌倉はいいところですよね。いいお寺もたくさんあるし、お店も沢山。今回は行かなかったんですが、銭新井弁天もよく行きます。行ったらもちろん、お金を洗います。(*^-^)

☆りゅうさんへ

どうもありがとう。娘は前日に彼と会って、映画を見て、フランス料理を食べて、プレゼントをもらい、嬉しそうに帰ってきました。
まだ、正式に婚約したわけじゃないから、夫は会う気はないみたい。出来れば会いたくないんじゃない?息子は、誕生祝いだから、と言ってね。この頃、彼も忙しくなって・・

投稿: めろん | 2009年3月13日 (金) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/44298013

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉へ:

« 「最悪」 「対岸の彼女」 | トップページ | 「ゴールデン・スランバー」 »