« 「ゴールデン・スランバー」 | トップページ | 面白いプレゼント »

日暮里散歩

学生時時代の友達6人で集まり、日暮里に行ってきました。去年も行ったんですが、楽しかったので、又。

最初に、去年は休館日で見られなかった、朝倉彫塑館へ。

2009_007

朝倉彫塑館の入り口

2009_001

入口にあったモニュメント?

2009_003

館内の窓から見た庭園と、旧住居部分。この木造部分は、倒壊の危険があるとのことで、入れませんでした。前は見られたようなのですが、残念。

2009_006

2階は、猫好きだった朝倉の(15~6匹飼っていたそうです)猫の彫塑がたくさん並んでいました。

朝倉自身による設計のレトロな建物と、温かみのある彫塑群をゆっくり見られて、なかなか良いところでした。ところで、彫塑って彫刻とは作り方が全然違うんですね。彫刻は外側から、彫って作りますが、彫塑は、粘土で造形し、それを石膏で型をとってブロンズを流し込んで作るんだそうです。(現在では両方を含めて、広い意味でスカラプチュア=彫刻というそうです)

彫塑館を出て、昔風な小さな店が点在する道を寄り道しながら、ランチの店に向かいました。

2009_009

途中にあった六地蔵。お寺もずいぶん多かったです。

お昼は、中華料理の「天外天」で。そんなに大きなお店ではないんですが、いつも予約でいっぱいらしい。前菜からデザートまで、全部美味しかった。あ、ビールと紹興酒もいただきました。一緒に行った友達は、高校から知っているので気がおけなくて、おしゃべりも弾みました。なんと、40年以上のお付き合い!

このあと、途中のお気に入りのバッグのお店で、買物しました。ナイロン製のバッグが主なんですが、デザインが素敵で、お安いんです。私は一泊用のバッグとその取っ手にかけて使える小さな赤い皮のバッグを買いました。満足。

そして、大名時計博物館というところも行きました。古い民家のようなところに、変わった古い時計が並んでいました。ちょっと歩き疲れてぼーっとしてしまって、あまりよく見なかった・・覚えているのは、昔の一時というのが、夏と冬で長さが違ったこと、そしてそれを時計がうまく調整されて表していたこと。なんか不思議だけど、冬は夏より早く日がすぎる気がするな、と妙に納得しました。

疲れたので、カフェで一服。つい、ケーキセットを頼んでしまった。この日、摂取カロリー半端じゃなかった。最近、年のせいか甘いものが好きになってきたみたい。

最後は、谷中銀座の商店街をひやかしながら日暮里駅へ。

2009_011

夕焼けだんだん。ドラマ等の撮影の名所らしいです。

2009_012

上から見た谷中銀座。懐かしい感じの楽しい商店街でした。

歩きまわって疲れたけれど、楽しい1日でした。友達って、久しぶりに会っても、すぐ昔に戻っておしゃべりできて、いいものですね。

|

« 「ゴールデン・スランバー」 | トップページ | 面白いプレゼント »

「お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/44402982

この記事へのトラックバック一覧です: 日暮里散歩:

« 「ゴールデン・スランバー」 | トップページ | 面白いプレゼント »