« ひとり立ち | トップページ | 新江ノ島水族館 »

再び稲取へ

先日、夫と娘と3人で伊豆の稲取に行ってきました。春にも行ったんですが、食事の美味しい旅館があるというので、調べたらちょうど1日だけあいていたんです。料理のおいしい旅館のランキングで7位になっていたらしい。この前行った明神館より上のランクなので期待しました。

当日はあいにくの雨模様。お昼頃ゆっくり出かけて、途中熱海で、起雲閣という庭園のきれいな建物を見学しました。昭和の鉄道王と言われた根津嘉一郎によって建築され、その後、旅館になっていた時期は志賀直哉はじめ多くの文豪が逗留したそうです。今は熱海市が買い取って保存しているようです。

20099_066

20099_073

こんな感じです。室内はレトロモダンとでも言ったらいいのかな。旅館の時に泊まってみたかった。

そして、いよいよ宿へ。銀水荘という旅館です。料理の写真を撮るのを忘れて残念でしたが、期待に違わない、素晴らしいお料理でした。う~ん、美味しかったぁ。次々出てくるものはそう多くないのですが、数があって、最後の金目の雑炊がたっぷりあって、もう苦しいほどでした。お酒もすすんだので、倒れて寝てしまい、深夜に娘と温泉に入りに行きました。温泉も結構でした。深夜なのに、一人で入りに来る女性がいて、驚きました。私も、以前お風呂に行ったら誰もいなくて、何だか怖かった経験があります。深夜ではなかったけど。髪を洗う時が特に怖いんですよね。何かが後ろにいそうで・・・

翌日は、朝ごはんもおいしく頂きました。この頃は、食事もレストランで、というのが多くなりましたから、お部屋に運んでもらうのは久しぶりでしたが、いいものですね。

伊豆は散々行っているので、実はほとんどのところは見てしまっていくところがなくて困ってしまいました。結局、近くのバイオパークという遊園地と動物園の間のようなところに行ってみました。この日も雨が降ったりやんだりで、ガラガラ。それをいいことに、全くできないゴルフの打ちっぱなしに挑戦。昔少しやっていた夫に教えてもらって打っても、ちっとも飛ばない。難しいですね。でも、上手になってコースに出たらきっと気持ちいいんだろうな。

20099_087

小さな動物園の中のふれあいコーナー。お姉さんがウサギにえさをやったら、カピパラが寄ってきた。カピパラってなんかとぼけた感じでおかしい。背中をなでたけど平気な顔してました。夫はアルマジロを抱っこしたり。怖がりの娘は外から見てました。娘は子供のころは可愛い子犬でも怖がっていました。今はだいぶ良くなったけど。

20099_100

バイオパークからも海が見えていい景色でした。

今回は旅館の食事目当てで、旅としては中身が薄かったな。今度はどこへ行こうかしら。

|

« ひとり立ち | トップページ | 新江ノ島水族館 »

「旅行」カテゴリの記事

コメント

とても充実した旅のようですが…
起雲閣のレトロな建物とお庭、趣があっていいですね。
料理の写真、残念でした、食べるのに夢中で?
それにお酒とお料理で、倒れて寝てしまったとは、相当満足だったんでしょうね。

私、夜中に一人でお風呂に行く人です。
髪を洗う時も大丈夫(笑)

カピパラって初めて、かわいい~。
どこの生まれなんだろう?
抱いたりできるなんて子供にもどって夢中になりそう!
動物園なんかずいぶん行ってない、面白そうね。

次回も期待します!

投稿: アミユミ | 2009年10月10日 (土) 21時16分

☆アミユミさんへ

ほんと、美味しかったけど食べ過ぎました。結果はご存じですね・・

カピパラってネズミの仲間で、一番大きいんですって。可愛いって言うより、おかしいって感じです。

動物園は好きで、たまに行きます。娘と北海道に行ったときは有名な旭山動物園にも行きましたが、評判だけあって面白かったですよ。アミユミさんも、暇な時に行ってみたら?童心に帰りますよ。

投稿: めろん | 2009年10月11日 (日) 23時45分

めろんちゃん、また家族旅なの~?
1~2ヶ月に1度のペースじゃない?
以前は私もそうだったわ。
でも観光は全くしないって感じ~~
お湯に浸かって食べて寝るだけの旅が殆んど。

だいたい夫は計画なしで行っちゃうから。

最近は海の家と帰省が殆んどね。
帰省する所がある内は幸せだと想ってるの。
未だに甘えられるしね。

満腹に食べて寝ちゃったのね(゚口゚;)
一番恐い事だわ(((( *≧∇)ノノノキャーッ♪

投稿: りゅう | 2009年10月14日 (水) 13時43分

銀水荘は人気の宿ですね。何度か団体で泊まったことがありますが、かゆいところに手が届くサービスでした。家族ずれだともっとそれが味わえるでしょうね。やはり、金目鯛の料理がおいしくて記憶に残っています。ああ、旅行したくなりました。

投稿: ripple | 2009年10月19日 (月) 15時51分

☆りゅうさんへ

夫は結構計画はまめに立てる方。
でも、伊豆は行きすぎちゃって、見るところが残ってないのよ。ここから手軽に行けるからね。
食べて温泉に入ってゆっくりするのもいいんじゃないかな。

帰省できるのって本当にうらやましいわ。
妹さんとも仲良しなのね。これが男の兄弟でお嫁さんがいると、行きにくかったりするものね。
お母様がお元気なうちに、沢山行って親孝行して、ついでに娘に戻って甘えてきてね。

☆rippleさんへ

銀水荘もご存知でしたか。神出鬼没ですね。
お料理だけでなく、サービスもよくて気持のよい宿でした。お値段も、そこまで高くないし、大満足でした。
旅は本当に楽しいですね。食べ過ぎるのが玉に瑕ですが・・・

投稿: めろん | 2009年10月20日 (火) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/46443215

この記事へのトラックバック一覧です: 再び稲取へ:

« ひとり立ち | トップページ | 新江ノ島水族館 »