« 九州旅行 | トップページ | 九州旅行 続きの続き »

九州旅行・続き

さて、続きです。あ、都井岬のところで、自分を馬と思っているのは羊ではなくて鹿でした。それで、馬鹿と言う落ちがついていたんでした。

木曜日、朝、風は強いものの雨は降っておらず、早朝から夫が港に見に行ったりしていましたが、結局船は出港して屋久島に行くことができました。屋久島で又レンタカーを借りて、予約してあったスポーツ用品店へ。ここで、4人分の、レインウェア、トレッキングシューズ、リュックを借りました。ご主人が良い人で、シューズの履き方など丁寧に教えてくれました。そして、近くのスーパーでお昼用の食料を買い込んで出発です。

船に乗ったころから雨が降り出していたのですが、晴れてきたので、白谷雲水峡に向かったのですが、雨がひどくなってきたので、あきらめてヤクスギランドに行きました。車の中で、お昼を食べ、レインウェアを着ていよいよ出発。

2010_056_2

2010_062

2010_068

2010_084

雨の中、80分コースを歩きました。レインウェアを借りていて良かった。あと、トレッキングシューズも。事前に調べたら、このコースは運動靴でも何とかなりそうだったけれど、やっぱり、足がしっかり固定されるし、滑らないし、全然違いますね。本当は150分コースを行きたいところだったけれど、雨だし、娘が山は苦手なので。ここでも、屋久島の素晴らしさには触れることができました。宿へ行って、雨と汗でぐっしょりになった服を脱ぎ、お風呂につかってホッとしました。

屋久島の2日目は、前日あきらめた白谷雲水峡へ。この日は晴れて、ホテルの人が、前日の雨で、きっと迫力がありますよと言っていましたが、なかなかの迫力でした。

2010_091

2010_096

岩の上にあらわれた屋久猿のファミリー?屋久鹿もそうですが、小柄ですごくかわいらしい。一番左は子猿でしょうか。1匹遅れたサルをみんなで待っているところです。こんなところを見られて、グッドタイミングでした。

2010_101

2010_113

2010_117

弥生杉です。すごい。屋久島と言うと、縄文杉ですが、今回はちょっと無理かなと、行きませんでした。体力的にも、時間的にも。もともと、屋久島にあこがれていたのは私で、夫は興味がないので、秋にでも友達と行くつもりでした。今回、九州に旅することになって、指宿から意外に近い(高速船で1時間余り)のを知って、コースに入れてくれました。でも、夫も、行って良かったみたいですよ。私は、できたら今度は縄文杉にちょうせんしたいなぁ。

この後、志戸子ガジュマル公園を見ました。ガジュマルもすごかった。熱帯って感じですね。木の上から、突然可愛い猫が飛び降りてきて、甘えてきたのはびっくり。近所の猫らしです。

2010_124

2010_131

2010_136 2010_137

又、高速船に乗って、指宿へ。指宿では、ホテル秀水園に泊りました。ある新聞のランキングで、料理がナンバーワンになっていたので、楽しみでした。なかなかいいホテルで、お料理も美味しかったけれど、量が多くて食べきれませんでした。これって何とかならないでしょうか。もったいないし、少し少なめのほうが美味しく感じると思うんですが。せめて、量を選択できるといいですね。価格を下げられないなら、その分、高級な食材を使うとか。まぁ、子供たちは完食していましたが。あ、こんな時間。また続きます。

|

« 九州旅行 | トップページ | 九州旅行 続きの続き »

「旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/49233474

この記事へのトラックバック一覧です: 九州旅行・続き:

« 九州旅行 | トップページ | 九州旅行 続きの続き »