« 菅原珠子先生と「東京雑学大学」 | トップページ | 原発いらない! »

紫陽花とデモ

早く書きたかったのに、なぜか写真をパソに取りこめなくて遅くなってしまいました。このパソはもう5年くらい使っていますが、何しろ遅いし、トラブルもよくあって、夫に早く買い変えろと言われているんですが、まだ使えるかと・・・

それはともかく、先週の日曜日に、高幡不動尊に紫陽花を見に行きました。ここは私の好きな山あじさいが沢山あるし、起伏があるので紫陽花に囲まれる感じが素敵です。もう、3回目かな?

1012_004


1012_005


1012_010


1012_011


どうでしょうか?なかなかきれいでしょう?まだもう少し見ごろだと思います。

さて、話は変わりますが、原発の再起動と増税、本当に怒っています。テレビで、あの首相の顔がうつると気分が悪くなるくらい。それで、やっぱり行動しなくては、と、6.29の首相官邸前のデモに行ってきました。

仕事を早めに終わった夫と待ち合わせて、国会議事堂前に着いたのは6時半頃。6時からだったのですが、もう駅は人で一杯で、外に出るのも大変でした。出てからも、すごい人で、少しずつ歩くのがやっとでした。

1012_012


1012_016


こんな感じ。みんな頑張っていました。「再稼働反対!」のシュプレヒコールを上げながら、全貌は見えませんでした。どれだけ大勢の人かわかるような写真を撮りたかったんですが無理でした。その後の報道では12万人とも15万人とも。確かにそのくらいいたと思います。警察発表の1万5000って何なんでしょう。

感じたのは、去年の秋の明治公園のデモ(大江健三郎さんたちの呼びかけた)に比べ、人数が多いのは勿論、若い人が多かった事です。それだけ、広い世代に、原発反対の気持ちが広がったと言う事だと思います。それに、このデモは、今までのデモと違って、組合などの組織が集めた人たちではないのが素晴らしいです。本当に、一人一人の人が、自分の考えで参加しているのを感じました。

結局、やっぱり、原発は再稼働されてしまいました。でも、この民意を無視した暴挙は、許されないことだし、あきらめないで、声を上げていくことが必要だと思います。本当に悔しいけれど。

|

« 菅原珠子先生と「東京雑学大学」 | トップページ | 原発いらない! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108726/55107477

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花とデモ:

« 菅原珠子先生と「東京雑学大学」 | トップページ | 原発いらない! »